企画展-exhibition-

『アクエリオン展 Part2 10年目の奇跡 ~新たな「アクエリオン」降臨~』開催

開催期間 7月18日(土)〜9月27日(日)
アニメシアター上映

アニメシアターでは、『創聖のアクエリオン』『アクエリオンEVOL』を上映します。


▶上映案内はこちら



概要

「一万年と二千年前から愛してる」という主題歌のフレーズも人気となったSFロボットアニメ『創聖のアクエリオン』。今年で放送10周年を迎えることを記念し、続編となる『アクエリオンEVOL』、そして7月からはじまった新番組『アクエリオンロゴス』というアクエリオンシリーズ全体を、貴重な資料やアニメ上映などで紹介する展示会を開催。Part2となる今回の企画展では、杉並区が作品の舞台となっている『アクエリオンロゴス』の展示を増強いたします。
企画展最終日(9月27日)は16時で閉館になりますのでご注意ください。

【基本情報】

開催期間: 2015年7月18日(土)〜9月27日(日)
所 在 地 : 杉並アニメーションミュージアム
      〒167-0043 杉並区上荻3-29-5杉並会館3階
開館時間: 10時~18時〔入館は17時30分まで。最終日の9月27日は16時閉館〕
休 館 日 : 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館)、臨時休館有
 ※耐震補強工事のため、6月20日(土)~7月17日(金)は臨時休館。
入 館 料 : 無料(シアターを含めて無料)
主  催 : 杉並アニメーションミュージアム
協  力 : サテライト

【展示内容】
各種の紹介パネルや資料で、アクエリオンファンはもちろん、はじめてアクエリオンに触れる方でも楽しめる展示です。
◎紹介パネル
「アクエリオンシリーズ」の作品紹介をはじめ、ストーリー、各キャラクターやメカニックなどを分かりやすく紹介。
◎アニメ資料展示
キャラクターやメカニックの設定の他、美麗なイラストや背景などの資料を展示。
◎アニメグッズ展示
発売されたフィギュアやキャラクターグッズなどを展示。
◎映像展示
テレビモニターで、『創聖のアクエリオン』、『アクエリオンEVOL』のオープニングなどを上映。
現在放送中の新番組『アクエリオンロゴス』の情報もここでチェック。
◎撮影コーナー
アクエリオンの立像が登場。一緒に記念撮影ができます。
◎お祝いメッセージコーナー
河森正治監督をはじめ、これまでアクエリオンの制作に関わってきた方々からの「お祝いメッセージ色紙」を展示します。また、河森監督と『アクエリオンロゴス』の佐藤英一監督から届いたビデオメッセージもご覧いただけます。
※展示内容は予告なく変更になる場合があります。

【アニメ上映】
アニメシアターでは、『創聖のアクエリオン』『アクエリオンEVOL』を上映します。
日程などの詳細は、ミュージアムホームページの 「シアター情報」 をごらんください。

【関連イベント】
◎お絵かきコーナー
アクエリオンのキャラクターを描いてみよう!

※その他の関連イベントがありましたら、順次こちらのページでお知らせします。

【アクエリオンシリーズ 概要】
第1作『創聖のアクエリオン』は、2005年4月から全26話がテレビ放送されたオリジナルSFロボットアニメ。『マクロスプラス』などのマクロスシリーズで監督・メカニックデザイナーをつとめた河森正治が原作・監督をすることで話題となった。人類と堕天翅(だてんし)族との戦いというシリアスなストーリーの中に、恋愛要素とコミカルなキャラクターを配置し、河森監督が得意とする合体変形ロボットが活躍するという盛り沢山なアニメ作品となった。また、「一万年と二千年前から愛してる」という印象的なフレーズと、菅野よう子による耳に残る楽曲で主題歌「創聖のアクエリオン」が注目を集め、作品の知名度を一躍あげることになった。
第2作『アクエリオンEVOL』は、2012年1月から全26話がテレビ放送された。続編ということで、舞台は第1作の1万2千年後の世界となっている。キャラクターデザインを一新し、ストーリーも恋愛色が強くなり人気を博した。
そして、シリーズ開始10周年となる2015年の7月から第3作『アクエリオンロゴス』の放送が開始された。その他に、10周年を記念したOVAの発売などが予定されている。

関連リンク

『創聖のアクエリオン』公式サイト
『アクエリオンEVOL』公式サイト
『アクエリオンロゴス』公式サイト
 サテライト公式サイト