企画展-exhibition-

『ちびまる子ちゃん展 ~ありがとう 放送25周年~』開催!

開催期間 2015年9月30日(水)〜2016年1月24日(日) ※最終日の1月24日は、午後4時で閉館です。
アニメシアター上映

アニメシアターでは、『ちびまる子ちゃん』のよりすぐりのエピソードを上映します。


▶上映案内はこちら



概要

今や国民的アニメとなった「ちびまる子ちゃん」は、1990年にテレビ放送が始まってから25年がたちました。それを記念して23年ぶりの劇場版新作も今年の12月に公開されます。
杉並アニメーションミュージアムでは、アニメ「ちびまる子ちゃん」の25年間の歴史を貴重な資料や懐かしい映像で振り返る展示会を開催します。小さなお子様からおじいちゃんやおばあちゃんまで、家族みんなで楽しめる内容です。

【基本情報】

開催期間: 2015年9月30日(水)〜2016年1月24日(日)
所 在 地 : 杉並アニメーションミュージアム
      〒167-0043 杉並区上荻3-29-5杉並会館3階
開館時間: 10時~18時〔入館は17時30分まで〕
        ※最終日の1月24日は、午後4時で閉館です。
休 館 日 : 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館)、年末年始(12月28日~1月4日)
入 館 料 : 無料(シアターを含めて無料)
主  催 : 杉並アニメーションミュージアム
協  力 : 日本アニメーション株式会社

【展示内容】
いろいろなパネルや資料、映像などで、アニメ「ちびまる子ちゃん」の25年間を振り返ります。
◎紹介パネル
「ちびまる子ちゃん」の家族や友だち、ストーリーなどを紹介します。
◎アニメ資料展示
テレビアニメの資料(絵コンテ、セル画、台本など)で、25年間の放送の歴史を紹介します。
◎グッズ展示
これまでに発売されたグッズなどを展示します。
◎映像展示
テレビモニターで、ちびまる子ちゃんの『パイロット映像』、『テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」ができるまで』、『歴代のオープニング・エンディング集』などが見られます。
※パイロット映像:アニメが作られる前に、関係者向けに作られる短い映像。テレビ放送されることがないので、関係者以外の人が見ることはあまりない。
◎新作劇場作品紹介コーナー
2015年12月に公開される新作劇場作品を紹介します。
◎記念撮影コーナー
さくら家のみんなと一緒に記念撮影ができます。

【アニメ上映】
アニメシアターでは、『ちびまる子ちゃん』の選りすぐりのエピソードを上映します。
日程などの詳細は、ミュージアムホームページの 「シアター情報」 をごらんください。

【関連イベント】
◎お絵かきコーナー
 まるちゃんたちを描いてみよう!
◎「心の俳句」コーナー
 友蔵おじいちゃんに負けない、「心の俳句」を考えて書いてください。
 書いてもらった俳句は、会場に掲示します。
◎「ちびまる子ちゃん」グリーティング
 ちびまる子ちゃんがミュージアムに遊びに来ます。
 いっしょに記念写真をとろう!
 【開催日時】
 11月22日(日)
  11:30 / 13:00 / 14:30 / 15:30 (各20分)
 グリーティングは終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

※その他の関連イベントがありましたら、順次こちらのページでお知らせします。
※展示や上映の内容は、予告なく変更になる場合があります。
※展示会オリジナルの商品販売はありません。(物販コーナー営業時間10:30~17:00)

【ちびまる子ちゃん 概要】
「ちびまる子ちゃん」は、少女向け月刊誌「りぼん」に1986年から連載された、さくらももこ先生原作の少女マンガです。1970年代の日本を舞台に、小学3年生のさくらももこ(あだ名:まる子)の楽しい日常が原作者の体験を元に描かれています。マンガが連載されると、懐かしさを感じさせる内容とおもしろいストーリー、そして楽しいキャラクターで大人気となりました。現在、コミックスが16巻まで発売されています。
テレビアニメの「ちびまる子ちゃん」は、マンガの人気を受けて1990年からフジテレビ系・日曜夕方6時より放送が始まり、2015年で25年目となりました。
いまでは日本に住んでいる人ならだれもが知っていると言っても良い作品となりました。

関連リンク

『ちびまる子ちゃん』オフィシャルサイト