イベント-event-

杉並アニメーションミュージアム開館10周年記念イベント第4弾 トークイベント『アニメ作りてんやわんや ~日本のアニメ100年を支えた人たちからの提言~』【3月5日】

開催日時

2016年3月5日(土)13:30~15:00


場所
杉並アニメーションミュージアム内 アニメシアター
参加費
無料
定員
50名(先着順)【下記に設置予定の「入力フォーム」より申込み。入力フォームは2月20日15時開設予定】
概要

杉並アニメーションミュージアムの開館10周年を記念したイベント第4弾を、ミュージアムの開館記念日である3月5日に開催します。
今回のイベントは『アニメ作りのこれまでを振り返り、未来へつなげる』というテーマで、鈴木館長と日本のアニメ作りを支えてきた方々とのトークショーです。日本のアニメをより良くしてゆくきっかけのひとつとし、10周年を締めくくります。
【ポイント!】来年の2017年は、日本でアニメが作られるようになってからちょうど100年目となります!

内容

【イベント詳細】
◆出演
◎笹川ひろしさん

アニメ監督。
『ハクション大魔王』や『ヤッターマン』などのタツノコプロ作品の監督をジャンルを問わず多数手がける他、藤子不二雄(FとA)原作のアニメの監督なども多く務める。もとは漫画家で、手塚治虫の専属アシスタント第一号としても知られる。
代表作:『ハクション大魔王』、『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』、『忍者ハットリくん』、『パーマン(第2作)』、他多数。

◎芝山 努さん
アニメ監督。
アニメーターとして『天才バカボン』、『ど根性ガエル』などの傑作アニメを手がけた後、『ドラえもん』や『ちびまる子ちゃん』など、今も続くアニメ作品の監督を務めた。特に『映画ドラえもん』では1983年から2004年までの22作品の監督を務める。
代表作:『ドラえもん』、『ちびまる子ちゃん』、『忍たま乱太郎』、他多数。

◎鈴木伸一 館長
杉並アニメーションミュージアム館長。
詳しくは、当HPの「ごあいさつ」ページをご覧ください。
ごあいさつ

◆日時
 2016年3月5日(土) 13:30~15:00
◆場所
 杉並アニメーションミュージアム内 アニメシアター

申込方法
定員に達したため、申し込み受付けは終了いたしました。
なお、こちらのイベントは当日に「キャンセル待ち」を
行います。
キャンセル待ちの方法は、以下のとおりとなります。

◆◆◆◆◆キャンセル待ち方法◆◆◆◆◆
イベント当日は「キャンセル待ち」の整列を行います。
ご希望の方は下記の時間になりましたら、スタッフの指示に従って整列してください。

●整列開始時間
 3月5日(土)13:00

●注意事項
あくまでも「キャンセル待ち」ですので、整列していただいても入場できない場合があります。
※「キャンセル待ち」の性質上、複数名での入場が出来ない場合があります。
※入場できた場合、イベントの撮影・録音・ツイッターやブログへのイベント内容のアップ等はお控えください。
※出演者へのプレゼントにつきましては、3階受付で承りますが、飲食物のプレゼントはご遠慮ください。
出演者へのサインなどの受付はお断りいたします。
※イベント内容は、会場外(4階)のモニターでも見られるようにいたします。
※定員・イベント内容などは予告無く変更する場合もございますのでご了承ください。

主催

杉並アニメーションミュージアム

関連リンク: