ワークショップ-workshop-

「コマ撮りアニメをつくろう」 親子で楽しくワークショップ

開催期間

2014年
11月8日(土)・11月9日(日)
11:00~16:00


場所
ミュージアム4階・ワークショップスペース
参加費
無料
対象
どなたでも参加できます
持ち物

とくに必要ありません

先生

布山タルト

+どんなワークショップ?+

布山タルト先生が作りかたを教えてくれるワークショップ。
ねん土や紙で作った“なみすけ”を使って、誰でもカンタンにアニメが作れちゃう
iPad(アイパッド)のアプリ『KOMA KOMA』でアニメ作りを楽しもう♪
作ったアニメはその場ですぐに見られて、プロジェクターでも映してもらえちゃう!

アニメ作りに参加してくれる人が増えればふえるほど、プロジェクターで映されるアニメは増えていくよ。さぁ、どんどん増えていくみんなのアニメも楽しんじゃおう♪

【アニメづくりの手順】
①ねん土や紙を使って、杉並区のキャラクター“なみすけ”を作ろう。

②作った“なみすけ”を使って、コマ撮りアプリ『KOMA KOMA』で、
 少しずつ“なみすけ”を動かして、ひとコマずつ撮影してみよう。

③さぁ、キミだけの“なみすけアニメ”の出来あがり!
 ちゃんと動くか見てみよう♪

※布山タルト
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授。
アニメーション制作体験デバイスの開発をはじめ、国内外でのワークショップ実践多数。近年はコマ撮りアプリ『KOMA KOMA』等を開発。
図工・美術のためのアニメーション教育プログラムや、産学連携による人材育成カリキュラム開発などの実践的研究に取り組む。