イベント-event-

『有頂天家族』(第1期)と『オバケのどくろう』を上映!【3月28日~】

開催日時

2018年3月28日(水)~5月6日(日)
※5月8日(火)以降のスケジュールは、追って発表いたします。


場所
ミュージアム内アニメシアター
参加費
無料
定員
各回42名
概要

古今東西のさまざまなアニメを上映しているアニメシアター!
2018年3月28日(水)からは、テレビアニメ『有頂天家族』(第1期)とオリジナルアニメ『オバケのどくろう』を上映します。

内容

【有頂天家族】(第1期)
森見登美彦による人気小説を、マンガ家・久米田康治がキャラクター原案、実力派アニメ制作会社「P.A.WORKS」が制作を行ったテレビアニメーション作品。
人と狸と天狗が暮らす現代の“京都”を舞台に、人間に化けた“狸の家族の物語”です。第1期(全13話)を順次上映。

【オバケのどくろう】
杉並区にあるアニメ制作会社「サイクロングラフィックス」が制作したオリジナルアニメ。
駄菓子屋のミクちゃんと、「想い」をかなえるためにがんばるオバケたちとのハートフルな作品です。

※上映日程などの詳細は、シアター情報でお知らせします。

主催

杉並アニメーションミュージアム

関連リンク:

新幹線変形ロボ シンカリオンから「E5はやぶさ」がやってくる!

開催日時

【登場日】
・4月21日(土)
・4月22日(日)
・5月12日(土)
・5月13日(日)
・6月30日(土)
・7月1日(日)
【登場時間】
①11:30〜 / ②13:00〜 / ③15:30〜
※各回25分程度の登場を予定


場所
杉並アニメーションミュージアム
参加費
無料
定員
下記「内容」の項目をご確認ください。
概要

杉並アニメーションミュージアム企画展『新幹線変形ロボ シンカリオン』の開催を記念して、シンカリオンE5はやぶさがミュージアムにやって来るゾ!!
地球の平和を守るシンカリオンE5はやぶさと一緒に記念写真を撮ろう⭐︎

内容

1日に3回、ミュージアムのどこかに登場予定☆
登場時間は各回25分間です。

=================================
★グリーティングでの「撮影会参加券」配布のお知らせ★
当ミュージアムで開催する次回の「シンカリオン・グリーティング」では、
混雑緩和のため「撮影会参加券」を配布いたします。
ひとりでも多くの方に参加していただくため、ご協力をお願いいたします。

≪配布時間≫
10:00から、各回(各登場時間)の参加券を順次配布いたします。
各回に人数の制限がありますので、その回の枚数がなくなった時点で、
次の時間帯の参加券を配布いたします。

≪参加券を受取る際の注意≫
・「参加券」は、順番を決めるものではありませんので、
 ミュージアム開館前の整列はご遠慮ください。
・1家族(1グループ)につき1枚までの受渡しとなります。
 1枚で1回の撮影に参加できます。
・代理(他の家族の分など)や、一度に複数回分の受取りはお断りいたします。
=================================

※車でのお客様へ
 ミュージアムには、駐車場がありません。
 車でご来館の際は、周辺のコインパーキングをご利用ください。
※自転車でのお客様へ
 ミュージアムには駐輪スペースがありますが、台数に限りがあります。
 できるだけ公共の乗り物(バスなど)をご利用ください。

主催

杉並アニメーションミュージアム

関連リンク:

毎月恒例『紙芝居』開催!

開催日時

2018年4月29日(日)/5月27日(日)/6月24日(日)
 それぞれ午後12時と14時からの2回口演となります。
 (1口演約40分で3~4話をお話しします。途中入場OKです!)


場所
杉並アニメーションミュージアム内
参加費
無料
定員
特になし
概要

ミュージアムでおなじみになっております『紙芝居』の次回の開催が決定しました。
まだ見たことないという方、ぜひ一度お越しください。
杉並区民が作って語る『すぎなみ昔話紙芝居』です。

内容

すぎなみ昔話紙芝居一座「すかい」のみなさんが、杉並区にのこる昔話を紙芝居にしました。
このうちの3~4話を口演します。
おもしろいだけでなく、昔の杉並区のことを知ることもできます。

主催

杉並アニメーションミュージアム

関連リンク: