ワークショップ-workshop-

「~2枚でアニメ+1~ 赤塚不二夫キャラでパラパラアニメを作ってみよう♪」

開催期間

2015年
2月14日(土)・15日(日)
11時00分~12時00分(最終受付は11時45分)
13時00分~15時00分(最終受付は14時45分)
15時30分~17時00分(最終受付は16時45分)


場所
ミュージアム4階・ワークショップスペース
参加費
無料
対象
ごく簡単な絵が描ければどなたでも参加できます
持ち物

特にありません

『~2枚でアニメ+1~赤塚不二夫キャラでパラパラアニメを作ってみよう♪』

只今、杉並アニメーションミュージアムでは企画展示スペースにて赤塚不二夫原作のアニメを特集、展示しています。
今回のワークショップ『2枚でアニメ+1』では、赤塚不二夫さんのキャラクターで『2枚でアニメ+1』が作れちゃいます♪

2枚でアニメ+1とは・・・?

アニメーションは、少しずつ形を変えた1枚1枚の絵(動画)
からできています。テレビや映画館で上映しているアニメには1秒間に約、8枚~24枚もの絵が使われています。
【2まいでアニメ+1】は、小さなお子さんでもアニメ作りに参加できるように、3枚の絵を描いてアニメにしてみよう!というワークショップです。

1枚めの紙に好きな絵を描いて、2枚めの紙に1枚めの絵を少し変えた絵を描きます。最後の3枚めの紙に“こうなったら、面白いだろうな!”と思えるオチの絵が描けたら、できあがり!
3枚の絵をパソコンに取り込むと、簡単なアニメができちゃいます。
さぁ、自分だけのオリジナルアニメをつくってみましょう!

もちろん
「3枚よりたくさんの絵を描いてアニメにしたいな!」という人も
「3枚は難しいな、2枚ならなんとか!」という人も
「イラストは描くけど、アニメは作ったことがないなー」という人もご参加いただけます!
ぜひ、ミュージアムでアニメづくりに参加してみてくださいね!

その他

・事前申込みは必要ありません。
・混雑時には、お待ちいただくことがあります。